1964 デイジーキャンペーン

米ソの冷戦中、1946年の大統領選挙でジョンソン陣営が製作したCM。キノコ雲が襲うこの事はアメリカそのものである我々米国民に直接関係がある。「人類は、互いに愛し合わなければ死を迎えるだろう」「11月3日はジョンソン大統領に一票を。投票しないと命に関わる」つまりあなたは安全ではないのだというネガティブアプローチで未充足マーケティングを成功させたものである。


Drew Barrymore cover girl-commercial

ドリューバリモアという化粧品ブランド カヴァーガールは若さと美貌や女性の魅力を失う事が怖いという女性の未充足心理に訴えかけている。

人生のどんな問題もブランドが解決するという消費行動を創出している。これは現在でもあらゆる手法で広告代理店により作り続けられている事だ。



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示